非常事態宣言による囲碁界の動き

4月7日の非常事態宣言を受け、日本囲碁界は1ヵ月の棋戦停止を発表した。苦しい状況が続く中、棋士達の活動が活発化している。日本棋院の対応と、棋士達はどういった活動しているか、紹介します。

模様攻略のカギ「小目のツケ手法」

小目を起点とする模様は「ツケの手法」で攻略できることが多いです。この手法は現代の常套手段となっており、覚えておきたい戦術の一つ。想定すべき4つの変化は、いずれも簡明で扱いやすい手法です。

2020年3月記事のアーカイブ

2020年3月の30記事を校正し、アーカイブとしてまとめました。囲碁AIの情報や上達のヒント、流行形の研究など発信した軌跡です。月毎に見直したい記事があれば、参考にしてみてください。

手割の考え方「高段域への第一歩」

棋力が高くなるほど「手割」という言葉はよく耳にするはず。「手割とは何なのか」今回は考え方と2つの方法を簡単にまとめました。ただ、高度な考え方である上、膨大な知識があることが前提になります。