検討機能「Lizzle」が大幅改良

3日前に囲碁AI・LeelaZero専用の検討機能「Lizzle」が大幅に改良された。対局機能の追加や操作方法の改良、Lizzleの導入方法の簡略化など、非常に使いやすくなっています。今回はコマンドの使い方と簡略化された導入方法を紹介していきます。

棋力向上の詰碁53

【黒先黒生:上級~有段者】懐の狭い形ですが、隅は粘りの利く場なので簡単には取り切れません。本題も急所を見極めれば活路を見出せます。

棋力向上の詰碁52

【黒先白死:上級~有段者】考える範囲は少ないですが、最善の結果にたどり着くのは意外と大変です。実戦なら有段者でもウッカリする形なので、丁寧に読み切る力が求められます。

棋力向上の詰碁51

【黒先白死:中級~上級者】今回は初手の急所を見つけられるかが本題を解くカギになります。白のダメヅマリに注目して、しっかり仕留めてください。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦本戦16強戦

5月30日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の本戦16強戦が行われた。日本は一力遼八段と芝野虎丸七段が出場したが、両者ともに駒を進められず無念の敗退となった。なお、本戦8強戦は11月12日に行われる予定だ。

棋力向上の詰碁50

【黒先黒生:上級~有段者】黒の懐が広いので簡単に生きると早合点してしまうかもしれません。しかし、容易な手段では簡単に取られるので、慎重に手を選びたいところ。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦本戦32強戦

5月28日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の本戦32強戦が行われた。日本は井山裕太九段、伊田篤史八段、一力遼八段、芝野虎丸七段が出場し、一力八段と芝野七段が駒を進めた。5月30日に行われる16強戦は一力八段vs姜東潤九段、芝野七段vs朴廷桓九段となった。

棋力向上の詰碁49

【黒先白死:有段~高段者】実戦で現れやすい形ですが、正確に取り切るのは容易ではありません。手順に注意して白の牙城を攻略してください。

棋力向上の詰碁48

【黒先コウ:上級~有段者】最近流行の三々定石で時々生じる死活の一つです。初手が盲点になりがちなので、本題を通して攻め筋の幅を広げてください。

棋力向上の詰碁47

【黒先コウ:上級~有段者】左右に一眼ずつあるように見えて、実戦なら生きていると錯覚するかもしれません。こうした形で手を発見できる嗅覚が身につくと、急速に棋力が向上します。

棋力向上の詰碁46

【黒先白死:上級~有段者】白は一眼を確保しているので、下方の眼を奪えるかが焦点です。実戦で時々現れる破眼の手筋で覚えておくと役立つ時があります。

棋力向上の詰碁45

【黒先白死:上級~有段者】基本死活の一つですが、攻め筋を知らないと苦戦するかもしれません。冷静な好手を発見できるかが、本題を解くポイントです。

NO IMAGE

囲碁AI・LeelaZeroの検討機能

今回は囲碁AI・LeelaZeroの検討機能を紹介していきます。対局の場合と違い、GPUが搭載されていないパソコンでも起動できる優れものです。ただし、64bit対応されているものに限るので、この点を確認した上で実装してください。

棋力向上の詰碁44

【黒先白死:上級~有段者】考える範囲が広く、実戦なら諦めてしまうかもしれません。ヒントは急がず焦らずに攻めることです。

NO IMAGE

囲碁AI・LeelaZeroの対局方法

囲碁AI・LeelaZeroの対局方法を紹介していきます。LeelaZeroは第1回貝瑞基因杯世界AI囲碁大会3位の強豪囲碁AIです。シチョウに弱い欠点はありますが、その他は人間の域を超えています。動作環境さえあれば誰でも使える優れものです。

棋力向上の詰碁43

【黒先白死:上級~有段者】詰碁を解くコツの一つは、ダメヅマリに注目することです。本題は難しく考えすぎると答えに辿り着けないかもしれません。

NO IMAGE

詰碁集のオススメ一覧

今回はオススメの詰碁集を紹介しました。級位者から高段者向けまで幅広くまとめたので、詰碁に選びに悩んでる方は一読すれば目当ての詰碁集が見つかるかもしれません。大切なことは「繰り返し解く」ことなので、無理なく解けるものを選ぶのがポイントです。

NO IMAGE

第7回世界女子囲碁団体戦ー三日目

5月12日に中国で「天台山・森然楊帆杯第7回世界女子囲碁団体戦」の3回戦が行われた。日本が優勝街道をひた走る中国に2勝1敗で勝利し、日本の意地を見せた形となった。中国と韓国の勝数は並んだが、勝星の差で韓国が逆転優勝を果たした。