NO IMAGE

第7回CCTV賀歳杯ー2回戦

2月1日に中国・四川で「第7回CCTV賀歳杯」の2回戦が行われた。日本の芝野虎丸七段が韓国の朴廷桓九段に破れ、無念の敗退となった。明日の決勝戦は中国の柯潔九段と朴廷桓九段の組合せとなった。

NO IMAGE

第7回CCTV賀歳杯ー1回戦

1月31日に中国・四川で「第7回CCTV賀歳杯」が開幕した。緒戦は中国の柯潔九段が韓国の朴廷桓九段を辛くも破り、決勝進出を果たした。敗れた朴廷桓九段は2月1日に同所で行われる2回戦で、日本の芝野虎丸七段と対決する。

棋力向上の詰碁122

【黒先白死:上級~有段者】本題は腹中の黒二子をいかに活かすかがポイントになります。右方のダメヅマリに注目すれば、突破口を見出せるはずです。

棋力向上の詰碁121

【黒先白死:上級~有段者】簡単には取れそうにない格好ですが、手順を尽くす突破口が見えます。手順を尽くした攻め筋を見つけてください。

NO IMAGE

第3回ワールド碁チャンピオンシップ国際予選(1)

1月24日に日本棋院で「第3回ワールド碁チャンピオンシップ」の国際予選が開幕した。1回戦には日本棋士30名参戦し、一般枠は全滅しシニア枠は6名が2回戦進出を決めた。(山田規三生九段、趙善津九段、溝上知親九段、今村俊也九段、三村智保九段、潘善琪八段)

NO IMAGE

記念対局【崔精九段vs仲邑菫新初段】

1月23日に韓国棋院で韓国の崔精九段と仲邑菫新初段の記念対局が行われた。今回、仲邑菫新初段が訪韓する機会に合わせて、韓国棋院より企画されたもの。一局を通して、仲邑菫新初段が苦しい時間が長く、無念の敗退となった。

棋力向上の詰碁120

【黒先黒生:上級~有段者】周囲が白一色であるので、欲張った生き方は危険です。確実に生きる活路を見つけてください。

棋力向上の詰碁119

【黒先コウ:上級~有段者】本題は考えれば考えるほど、攻め筋がないような錯覚を覚えるかもしれません。ヒントは「3手目に好手あり」です。

NO IMAGE

記念対局【崔精九段vs仲邑菫新初段】予告

1月23日に韓国棋院で韓国の崔精九段と仲邑菫新初段の記念対局が行われる。仲邑菫新初段はアマ時代に韓国棋院で修行していた経緯があり、今回の企画に結び付いたようだ。井山裕太棋聖、張栩名人に続き、トップ棋士と対局する仲邑さんが実力を示せるか、注目していきたい。

棋力向上の詰碁118

【黒先黒生:中級~上級者】一見すると、コウは避けられない形であると錯覚するかもしれません。初手の好手に気づけるかがポイントです。

NO IMAGE

第4回百霊杯世界囲碁オープン戦ー決勝(2)

1月17日に中国で「第4回百霊杯世界囲碁オープン戦」の決勝三番勝負第2局が行われた。中国の柯潔九段(21)が韓国の申真谞九段(18)を破り、史上最速で7つ目のタイトルを獲得した。対局の内容も完璧に近いもので、柯潔九段の強さが十二分に発揮された。

棋力向上の詰碁117

【黒先白死:上級~有段者】黒二子は取られていて、実戦なら生きていると錯覚するかもしれません。しかし、手順を尽くすと白の牙城を攻略できる手段があります。

棋力向上の詰碁116

【黒先白死:上級~有段者】中の眼形を奪う必要がありますが、工夫することが求められます。どうしたら中手に導けるか、考えてみてください。

棋力向上の詰碁115

【黒先コウ:上級~有段者】本題は盲点を作らずに攻め筋を見つけられるかがポイントです。あらゆる選択肢を考えて、突破口を見つけてください。