棋力向上の詰碁141

【黒先白死:上級~有段者】上下に一眼ずつあるように見えて、実戦なら諦めてしまうかもしれません。ダメヅマリを突いて、白の抵抗を封じながら仕留めてください。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第1戦

4月15日に中国・浙江省で「中国甲級リーグ」が開幕した。世界トップ棋士が集結するこの棋戦は囲碁界最高峰の舞台と言えるだろう。このリーグに参戦できることが、棋士にとって大きなステータスとなることは間違いない。なお、第2戦は4月17日に行われる予定だ。

NO IMAGE

第33回中国天元戦三番勝負

4月10~13日に中国で「第33回中国天元戦三番勝負」が行われた。中国の連笑天元が挑戦者の范蘊若七段を2勝1敗で退け、3連覇を達成した。優勝賞金は25万元(約420万円)、準優勝は10万元(約170万円)だ。

NO IMAGE

第7回中国女子甲級リーグー2回戦

4月11日に中国で「第7回中国女子甲級リーグ」の2回戦が行われた。中国女流棋士の第一人者である於之莹六段が、甲級リーグで通算88勝14敗(勝率86%)を記録した。なお、第2ラウンドの3回戦は5月26日に中国で行われる予定だ。

NO IMAGE

LeelaZeroの成長観察

今回は成長し続ける囲碁AI・LeelaZeroの成長を簡単に追ってみました。アルファ碁ゼロの学習方法を参考にしているため、ある程度強くなった後に成長スピードが落ちる傾向が見られています。今後は学習方法や思考の仕組み等を根本的に改善する必要があるようだ。

棋力向上の詰碁140

【黒先白死:上級~有段者】右方に白石がいるため、隅の白を仕留めるのが難しく見えるかもしれません。ヒントは打ち欠いた黒石を利用して、白をダメヅマリに導く術を見つけることです。

三々定石の特徴

三々定石は今では常識となった戦術だが、その概念は非常に難しいものである。難解な変化が多いと知識でわかっていても、なぜそう打つのかわからない方もいるはず。直接勝敗に結び付く訳でないが、三々定石が進化し続けている大まかな概念を紹介する。

棋力向上の詰碁139

【黒先白死:上級~有段者】基本死活の一つですが、油断していると攻め損なうかもしれません。外のダメが空いていることに注意し、慎重に手を作ってください。

棋力向上の詰碁138

【黒先白死:上級~有段者】実戦では追及せずに、白地を削って満足するかもしれません。こうした形で手あると気づければ、実戦でも大きな差が生じるはずです。

三々定石の大型化(2)

前回に引き続き、白が対応を変えた場合の変化を検証していきます。白は黒を低位置にして気分は良いのですが、実際は苦しい局面へ導かれている不思議な変化です。原型から考えると30手以上あるため、事前に研究しておく必要があります。

三々定石の大型化(1)

囲碁AIが打ち出して以来、星へ三々入りするのが常識的な手法となった。様々な変化が研究されているが、想像以上に奥の深い世界で未だに結論が出せていない。今回はWGCで韓国の朴廷桓九段が打った新手を検証していく。