詰碁一覧

棋力向上の詰碁34

【黒先コウ:上級~有段者】実戦で時々現れる形なので、どういった攻め筋なのか覚えておきたいところ。何も知らないと外から形を決めて満足してしまうかもしれません。

棋力向上の詰碁33

【黒先コウ:上級~有段者】基本死活を知っている方なら、初手の急所を発見できるかもしれません。右方のスペースが空いているので、安易な攻め方では簡単に生きられます。

棋力向上の詰碁32

【黒先白死:有段~高段者】小さな詰碁に見えて、正解手順を見つけるのが意外と難しい問題です。3手目までの鋭い攻めを発見できれば、白の牙城を崩す糸口が掴めます。

棋力向上の詰碁31

【黒先白死:中級~上級者】死活を解くコツの一つは、一線の石を如何に活用するかです。本題もそのポイントに着目すれば、白の牙城を崩す手立てが見えてくるはずです。

棋力向上の詰碁30

【黒先白死:中級~上級者】範囲の狭い詰碁ですが、隅は粘られやすい場なので慎重に仕留めたいところ。ヒントは白三子のダメヅマリを活用して抵抗手段を封じることです。

棋力向上の詰碁29

【黒先白死:上級~有段者】懐を広い格好に見えますが、手順を尽くすと白の牙城を崩せます。まずは中から攻めるか外から狭めるか、考えてみてください。

棋力向上の詰碁28

【黒先白死:上級~有段者】白の懐は十分に見えて攻めあぐねてしまうかもしれません。しかし、左方の白三子がダメヅマリであることに注目すれば突破口が見えてきます。

棋力向上の詰碁27

【黒先白死:中級~上級者】白の懐は広く見えますが、右方がダメヅマリなので取られる格好です。勝手読みに注意して着実に仕留めてください。

棋力向上の詰碁26

【黒先白死:上級~有段者】詰碁を解く際、基本的には無条件で取れる手順を始めに探します。今回はコウに持ち込むのは容易なので、無条件で取る手段を探してください。

棋力向上の詰碁25

【黒先白死:中級~上級者】後一歩で白石が取れる格好ですが、画竜点睛を欠いては水の泡です。相手の抵抗手段を察知し、丁寧に仕留めてください。

棋力向上の詰碁24

【黒先黒生:上級~有段者】部分的な生きはないので、下辺に眼を持てるかが焦点です。黒一子の味をうまく活用し、活路を見出してください。

棋力向上の詰碁23

【黒先コウ:上級~有段者】小さな詰碁ですが、正しい攻め方が一つしかないので苦戦するかもしれません。手順良く攻めて、コウに持ち込んでください。

棋力向上の詰碁22

【黒先コウ:上級~有段者】実戦でよく現れる形の一つなので、しっかり手にしたいところです。初手の攻め筋を知っているか否かで大きな差が生じます。

棋力向上の詰碁21

【黒先黒生:上級~有段者】絶体絶命に見える格好ですが、隅の死活は中々しぶといものです。白一子の取り方が本題を解くポイントとなります。

棋力向上の詰碁20

【黒先黒生:中級~上級者】目先の利益に囚われず、生きを図れるかがポイント。見合いの手筋を活用して、白の追及を振り切るかが焦点です。

棋力向上の詰碁19

【黒先白死:上級~有段者】初手の候補が絞られているので、先の変化を読み切れるかが焦点です。実戦では安易に攻めて生かしてしまうかもしれません。

棋力向上の詰碁18

【黒先白死:上級~有段者】実戦で現れやすい死活なので、いろいろな手段があることを知っておきたい形です。今回は周囲の配置に注目すれば、何を狙うべきか見えてくるはずです。

棋力向上の詰碁17

【黒先黒生:上級~有段者】黒は心もとない格好ですが、意外とアッサリ生きる形です。難しく考えすぎると中々答えに辿りつけないかもしれません。

棋力向上の詰碁16

【黒先白死:中級~上級者】今回は何をすべきかわかれば、すんなり答えが見えてくるはずです。まずはどう眼形を崩すべきか考えて見てください。

棋力向上の詰碁15

【黒先白死:上級~有段者】本題は白をダメヅマリに導く手順を見つけられるかがポイント。安易に攻めると簡単に生きてしまうので、慎重に攻めてください。