棋戦情報一覧

NO IMAGE

第12回春蘭杯世界囲碁選手権決勝三番勝負

6月25、27日に中国で「第12回春蘭杯世界囲碁選手権」の決勝三番勝負が行われた。決勝は韓国の朴廷桓九段と朴永訓九段であり、今年の夢百合杯決勝と同じ組み合わせである。朴廷桓九段は両局とも卓越した打ち回しを見せ、本棋戦初の優勝を手にした。

NO IMAGE

第7回中国女子甲級リーグー第6戦

6月25日に中国で「第7回中国女子甲級リーグ」の6回戦が行われた。上海中环集团チームと江苏致远チームが首位となり、上位陣の優勝争いが激しさを増した。なお、全勝は勢いがある周泓余五段と王晨星五段の二人である。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第8戦

6月10日に中国で「中国甲級リーグ」の第8戦が行われた。首位チームは民生信用卡北京、成都懿锦控股となり、上位争いが激しさを増している。なお、中国甲級リーグの第9戦は7月20日に中国で行われる予定。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第7戦

6月3日に中国で「中国甲級リーグ」の第7戦が行われた。不調気味だった中国の時越九段だったが、大胆な捨て石作戦を敢行し柯潔九段を圧倒した。なお、中国甲級リーグの第8戦は6月10日に中国で行われる予定だ。

NO IMAGE

第7回中国女子甲級リーグー第5戦

6月2日に中国で「第7回中国女子甲級リーグ」の5回戦が行われた。全勝は中国新人王戦で優勝した周泓余五段、世界戦常連の王晨星五段の二人となった。中国女子甲級リーグの6回戦は6月25日に中国で行われる予定だ。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第6戦

6月1日に中国で「中国甲級リーグ」の第6戦が行われた。第6戦目で江苏チームが首位に立ち、初めて上位陣の順位が大きく入れ替わった。ただ、勝星の差はわずかで、依然として均衡状態を保っている戦況である。

NO IMAGE

第24回LG杯朝鮮日報棋王戦本戦ー32強戦

5月27日に韓国で「第24回LG杯朝鮮日報棋王戦」の本戦32強戦が行われた。日本から3名の棋士が出場し、井山裕太九段が李軒豪七段に短手数で勝利を収めた。本戦16強戦は5月29日に同所で行われ、井山九段は中国の柯潔九段と対決する。

NO IMAGE

第4回夢百合杯世界オープン戦統合予選―5日目

5月24日に中国で「第4回夢百合杯世界オープン戦」の5日目が行われた。統合予選決勝に日本の牛栄子二段が出場するも、韓国の金多瑛三段に破れ無念の敗退。予選突破は中国37名で圧倒的な実力を示した。本戦32強戦と16強戦は10月9、11、13日に中国で行われる予定だ。