一覧

棋力向上の詰碁155

【黒先黒生:中級~上級者】小さな詰碁ですが、隅の死活に慣れていないと苦戦するかもしれません。白の追及を振り切る活路を見出してください。

棋力向上の詰碁154

【黒先黒生:中級~上級者】白に急所を突かれているようですが、意外な好手が潜んでいます。全ての手を考えて、活路を見出してください。

NO IMAGE

第9回世界囲棋巅峰対決ー1回戦

8月14日に中国安徽省で「第9回世界囲棋巅峰対決」が開幕した。日本は井山裕太九段、芝野虎丸八段が出場したが、1回戦を突破できず無念の敗退となった。なお、明日に準決勝、決勝戦が同所で行われる予定だ。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第13戦

8月12日に中国で「中国甲級リーグ」の第13戦が行われた。第15戦終了時に上位8チームが決勝トーナメントへ、下位8チームが残留戦へ分かれるため、残り2戦が正念場のようだ。なお、第14戦は8月24日、第15戦は8月26日に行われる予定だ。

三々定石のオススメ戦術

最近は星へ三々入りするのが常法となっており、少しずつ打ち方が収束しつつあります。ただ、難しい変化があまりにも多く、棋力問わずに敬遠する方も少なくないはずです。そこで、今回は比較的簡明に打ち進められる打ち方の一つを紹介していきます。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第12戦

8月10日に中国で「中国甲級リーグ」の第12戦が行われた。韓国の申真谞九段が10勝1敗(90.9%)の好成績を上げ、12戦時点で勝率1位となった。自国ランキングでも1位に輝いており、国内外問わずに好成績を残している。

NO IMAGE

第7回中国女子甲級リーグー第10戦

8月9日に中国で「第7回中国女子甲級リーグ」の10回戦が行われた。中国の周泓余五段が無傷の10連勝を成し遂げた功績が大きく、チームは現在首位に立った。なお、中国女子甲級リーグの第11戦は8月11日に行われる予定だ。

戦いの心得【明るい発想】

戦いは始まる前に「どれくらい先の展開を想定できるか」が焦点になります。真正面から戦って圧倒できれば爽快ですが、実戦的には中々うまくいかないものです。実力が高くなるほど戦う前の判断が正確になり、有利に事を進められるようになります。

NO IMAGE

第6回国手山脈世界プロ最強戦―二日目

8月4日に韓国で「第6回国手山脈世界プロ最強戦」の二日目が行われた。日本の山下敬吾九段は中国の陳耀燁九段に敗れ、日本勢はペア碁も含めて敗退となった。なお、個人戦決勝は中国の陳耀燁九段と廖元赫七段の同国同士の組合せとなった。

NO IMAGE

第6回国手山脈世界プロ最強戦―初日

8月3日に韓国で「第6回国手山脈世界プロ最強戦」が開幕した。主要なイベントは個人戦とペア碁戦、日中韓台の4カ国で優勝の栄冠を競われる。個人戦で日本の山下敬吾九段が韓国の第一人者の朴廷桓九段に勝利した。次戦で山下九段は中国の陳耀燁九段と対決する。

棋力向上の詰碁153

【黒先白死:上級~有段者】白は十分なスペースを確保しているように見えるかもしれません。左方の形に注目して、深く踏み込む一手を見つけてください。

NO IMAGE

第7回中国女子甲級リーグー第9戦

7月30日に中国で「第7回中国女子甲級リーグ」の9回戦が行われた。上海中环集团と江苏致远の首位争いは、上海中环集团が3勝で勝利して前半戦を制した。なお、中国女子甲級リーグの第10戦と第11戦は8月9、11日に行われる予定だ。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第11戦

7月29日に中国で「中国甲級リーグ」の第11戦が行われた。韓国ランキング2位の申真谞九段が国内戦含めて、公式戦23連勝の記録を打ち立てた。中国甲級リーグの第12戦は8月10日に中国で行われる予定だ。