一覧

三々定石の新型解析

最近表れ始めた「三々定石の新型」を解析してみました。弱々しく見えるコスミの手法が、実は相手の追及がかわす強力な一手であることが判明しました。三々定石の難解形を攻略する有力な手法かもしれません。

棋力向上の詰碁181

【黒先白死:上級~有段者】十分なスペースを確保しているように見えても、ダメヅマリを突けば簡単に崩せます。どういった道筋を目指すべき、先を見通して攻めてください。

三々定石「切りの攻防戦」

三々定石後によく表れる「切りの攻防」の簡明な対策を紹介しました。実戦例も多く存在しますが、どれも難解になる傾向があります。今回紹介した手法は簡明かつ多くの局面で応用できるのでオススメです。

棋力向上の詰碁180

【黒先白死:上級~有段者】通常は無条件で取れない形でも、周囲の配石が堅陣なので仕留められます。3手一組の死活テクニックで、白の牙城を攻め落としてください。

広いハサミの意図

広いハサミは模様拡大を牽制する上で、強力な戦術になり得る可能性を秘めています。今回はスピード重視ではなく、「手厚い碁形をいかに作るか」です。シンプルかつ強力な作戦なので、ぜひご覧ください。

三々定石の外切り対策

数年前から、三々定石の変化の一つである「外切り」が滅多に打たれなくなりました。理由は比較的わかりやすい手段で対策できる上、様々な局面でその対策が適応できるからです。

三々定石「ノビの基本」(4)

三々定石でノビの手法を活用する場合、極力避けたい形の決め方があります。今回紹介する知識を知っているだけでも、三々定石の布石で泥沼にハマるリスクが大幅に削減できるはずです。

三々定石の簡明戦術

三々定石は複雑な変化が多く存在しますが、条件を満たすと比較的わかりやすい変化で収束できます。今回紹介する手法は、三々に入られた場合の対抗策の一案なので、三々が苦手な方はぜひご覧ください。

一間シマリのツケ対策

小目の一間ジマリにツケる手法が、囲碁AI発の現代を代表する手法です。そんな戦術にも配石次第では思い描いた戦果を挙げられないことがあります。最近よく目にするようになった進行を紹介していきます。

棋力向上の詰碁179

【黒先白死:上級~有段者】狭い詰碁ですが、錯覚があると中々正解に辿り着けないかもしれません。まずは、中から攻めるべきか、外から狭めるべきか、考えてみてください。

見直される小林流

AIの登場以来、小林流が攻略されたと見られてしばらく姿を消していました。しかし、AI定石を破る手法が考案され、小林流復権の戦端が開かれたかもしれません。これまでの小林流対策と共にご覧ください。