ブラウザで囲碁AI検討

ブラウザで囲碁AIを活用できるZBadukを紹介します。(ブラウザはChrome推奨)
インターネット環境さえあれば、クラウドサービスを手軽に使えるツールです。
囲碁AIは、LeelaZeroとKataGoの2種類を使うことができます。

ZBadukの長所
・PCの性能に関係なく、ある程度の探索速度で使える
・手軽に検討や対局(置き碁も含む)ができる

高性能なPCが用意できない、クラウドが難しい方にとって、待望のツールと言えます。
複数の囲碁AIで検討できる上、対局も手軽にできるので、最低限ほしい機能が揃っている。
利用する上でID登録が必要になるが、メールアドレスさえあれば問題ありません。

 ID登録方法

①こちらのページにある「Login」をクリック

②「Register」を押した後、下記のように入力。メールアドレスが届いたら完了です。

 基本的な使い方

①対局する場合は「Play Bot」、検討する場合は「Smart Review」をクリック

②検討する場合、下記の手順で設定して検討できます

③右上が緑色になって止まった場合、クリックすればAIが動き出します

「編集後記」
誰でも手軽に囲碁AIを使えるので、これまで使ったことない方は体験してみてください。
このツールは基本無料ですが、メンバーシップに入って開発チームを応援してほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    これ強さはどんなもんですか?

  2. 柿門 より:

    ブラウザでのAI検討サイトのご紹介と登録のご説明ありがとうございました。
    IEだと評価数値のバックが黒色で見えずらかったのですが、Googleでログインしたらきれいに見えるようになりました。
    週末は自分の棋譜を検討して楽しみたいと思います。
    他のAIは、私のパソコン知識では敷居が高すぎでしたので、これは重宝いたします。
    本当にありがとうございました。

  3. 高田和隆 より:

    Googleでログインしたら、コメントにあるとおりきれいに見えました。
    これはとても有用ですね。
    ありがとうございました。

    • okao より:

      なるほど、Chromeで開くと問題なく動くということですね。本記事に反映させていきます。コメントありがとうございます。

  4. Nobby より:

    有益な情報有難うございます。 
    黒石が増えすぎちゃって困っていました。 微かに変動している数字が見えたので、
    何かあるはずだと探し回ったのですが、、、、。
    とてもスッキリしました。 柿門さん、感謝致します。