囲碁AI 棋戦情報

【2020世界囲碁AI大会・予選リーグ②】7回戦の成績まとめ

9月28、29日に「福建海峡银行杯2020世界囲碁AI大会」の予選3~7回戦が行われました。
予選7回戦が終了し、上位8チームが本戦トーナメントに駒を進めました。
KataGoも期待のAIでしたが、予選落ちでレベルの高さを物語っています。
以下に、確認できた成績をまとめたので参照ください。(こちらを参照)

 

1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 6回戦 7回戦 勝点 順位
LeelaZero ○2 ○12 ○8 ×16 ○5 ×19 ×17
Golaxy ×1 ○11 ○20 ×17 ○8 ○5 ○18 10
WeiHuGo ×4 ○7 ×5 ○13 ×17 ×6 ○11 13
TianGo ○3 ×8 ○9 ○15 ○16 ×20 ○19 10
izisgo ○6 ×14 ○3 ○8 ×1 ×2 ○12
Clear Stone ×5 ×13 ×19 ○10 ○7 ○3 ○8 10
BaduGI ×8 ×3 ○10 ×18 ×6 ○11 ○15 17
Yixiatian ○7 ○4 ×1 ×5 ×2 ○9 ×6 11
DaPangGo ○10 ×16 ×4 ○11 ×18 ×8 ○13 16
10 BSK ×9 ×15 ×7 ×6 ×11 ×13 ×14 20
11 Go spirit ×12 ×2 ×18 ×9 ○10 ×7 ×3 19
12 AiqiGo ○11 ×1 ○13 ○19 ×20 ×18 ×5 12
13 XiaofeiGo ×14 ○6 ×12 ×3 ×15 ○10 ×9 18
14 Handtalk ○13 ○5 ×16 ×20 ×19 ×15 ○10 15
15 Flying Tiger ×16 ○10 ×17 ×4 ○13 ○14 ×7 14
16 YiLeGo ○15 ○9 ○14 ○1 ×4 ×17 ×20
17 ChaoRanGo ○18 ×20 ○15 ○2 ○3 ○16 ○1 12
18 KataGo ×17 ×19 ○11 ○7 ○9 ○12 ×2
19 DolBaram ×20 ○18 ○6 ×12 ○14 ○1 ×4
20 Myrtle Go ○19 ○17 ×2 ○14 ○12 ○4 ○16 12

 

開発者達は新ルールに対応し、2日目以降はミスが減っていった。

 

今回はコミ6目半に適応させるため、半目勝負では最後にパスした方が勝つルールです。
日本ルールでは最後にダメをツメた方が半目負けするので、ほぼ同等の結果に収束します。
初日はパスの決断ができず、時間切れ負けありましたが、初日以降はミスが減っています。

-囲碁AI, 棋戦情報

© 2020 okaoの囲碁研究所