2019年10月一覧

NO IMAGE

SAIプロジェクト始動

囲碁AI・SAIは、LeelaZeroのプログラムを基本として開発されているもの。コミ変更に対応するのが目標で、7路盤と9路盤では機能したようだ。多くのAIは中国ルール(コミ7目半)しか対応しておらず、大きな試みと言えそうだ。

棋力向上の詰碁169

【黒先黒生:上級~有段者】白石は一線まで配石されており、生きるのが難しく見えるかもしれません。ただ、隅は粘りが利く場なので諦めずに活路を見出してください。

ハサミの新手解体

今回紹介する戦術は小目のハサミに対するものです。相手が頑張りすぎると序盤から優勢を築ける上、対策されても形勢は互角以下にならないのが魅力的です。ハサミの攻防が苦手な方は一読してみてください。

棋力向上の詰碁168

【黒先白死:上級~有段者】白の腹中にある黒一子をいかに活用するかがポイントです。中手に導く攻め筋を見つけてください。

棋力向上の詰碁167

【黒先白死:上級~有段者】本題を見て「この筋を狙っている」とわかれば、詰碁の効果が表れていると言えるでしょう。ある有名な攻め筋を知っている方なら、正解へ辿りつけるかもしれません。

ツケ二段対策の布陣(2)

今回は白が強く反撃してきた時、黒がどう対応していくかを見ていきます。全局的な打ち回しが要求されるため、事前に準備していないと打ち切るのが難しいかもしれません。今後、実戦に表れる可能性が高いので、予習すべき形と言えるでしょう。

ツケ二段対策の布陣(1)

今回から2回に分けて、ツケ二段対策の攻防を紹介していきます。初回はツケ二段を対策した想定図とそれに対する対策を解説しました。最新形は新しい手法が次々に現れるので、対策案はある程度知っておきたいところです。

NO IMAGE

Lizzie0.7の改修バージョン

10月12日にLizzie0.7のSGF読み取り不具合などの改良がなされた。SGFを開いた後にKatagoの目数評価が不適切である問題などの修正、その他にも変更点はあるが大きな変更点はないようだ。目数を参考にする方は修正することを薦めます。

NO IMAGE

第21回農心辛ラーメン杯世界最強戦―第4戦

10月18日に中国・北京で「第21回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦」の第4戦が行われた。中国の杨鼎新九段が韓国の金志锡九段に勝利し、中国の3連勝で幕が降りた。第2ラウンドは11月22~26日の韓国・北京、第5戦に日本の一力遼八段が出場する。

NO IMAGE

第21回農心辛ラーメン杯世界最強戦―第1戦

10月15日に中国・北京で「第21回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦」が開幕した。緒戦は日本の村川大介九段は元晟溱九段に敗れ、黒星スタート。持ち時間は1時間+1分の秒読み1回、優勝賞金は5億ウォン(約5000万円)。なお、第1ラウンドは10月18日まで連日行われる。

棋力向上の詰碁166

【黒先白死:上級~有段者】いろいろな攻め筋が浮かぶと思いますが、正解は一つしかありません。相手の抵抗手段に注意し、しっかり仕留めてください。