棋力向上の詰碁148


【黒先白死:上級~有段者】
スペースが広くても手順を尽くせば、白の牙城を攻略できます。
実戦でもよく表れる形なので、しっかり仕留めたいところ。



【正解図:手順が肝心】
黒1と白2を交換してから、黒3と急所を突くのが好手順。
白は抵抗する余地がなく、白死となります。


白4と手を戻しても、黒5でAとBを見合いにして黒成功。
原型からこの図を想定できるかが本題を解くポイントになります。



【失敗図:手順前後】
単に黒1と急所を突くのは軽率。
白2、4で右方に二眼を作られてしまい、白生きです。

「編集後記」
最近は忙しくてブログの更新頻度が若干遅めになっています。
明日に春蘭杯と女子甲級リーグがあるので、掲載していく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする