第7回中国女子甲級リーグー1回戦

中国女子甲級リーグ開幕!

4月10日に中国で「第7回中国女子甲級リーグ」が開幕した。
世界のトップ女流棋士が各チームに所属し、1チーム3名の団体戦で競う棋戦である。
優勝賞金は60万元(約990万円)、準優勝は30万元(約500万円)、3位は10万元(約164万円)。
以下に本日の結果をまとめたので参照ください。(〇がついた棋士が勝者)

【4月10日(水):1回戦の結果】
<山西书海路鑫 vs 河北体彩>
黄嘉怡初段―王爽四段
谷宛珊初段―〇曹又尹三段
储可儿初段―丁明君二段

<上海中环集团 vs 杭州云林决破>
潘阳三段―吴依铭初段
芮乃伟九段―〇高星四段
唐奕三段―方若曦二段

<广东 vs 江苏致远>
赵贯汝二段―〇於之莹五段
陈一鸣三段―王祥云三段
黄子萍初段―〇王晨星五段

<安徽马头墙酒 vs 武汉晴川学院>
战鹰初段―〇张子涵三段
周泓余四段―金彩瑛四段
李小溪三段―陶然二段

<厦门观音山 vs 陕西天元棋院>
黒嘉嘉七段―〇李赫五段
敏全五段―李鑫怡二段
刘慧玲初段―〇罗楚玥二段

順位 チーム名 勝点 勝星
山西书海路鑫
上海中环集团
江苏致远
安徽马头墙酒
陕西天元棋院
厦门观音山
河北体彩
杭州云林决破
武汉晴川学院
广东

この団体戦はチームが勝てば、2点の勝点が加算される方法である。
韓国でも女子リーグがあり、中国韓国では世界のトップ棋士を集めた棋戦が開催されている。
棋戦を盛り上げるだけでなく、棋士同士が切磋琢磨する機会を提供する場でもあるようだ。
日本でもこうした棋戦ができると、大いに盛り上がるかもしれない。

「編集後記」
今回は中国女子リーグの成績のみをまとめました。
明日の第2戦から部分的な図も紹介していく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする