2019年04月一覧

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第3戦

4月29日に中国・浙江省で「中国甲級リーグ」の第3戦が行われた。中国の羋昱廷九段が韓国の朴廷桓九段を破り、主将戦で3連勝を記録した。また、中国甲級リーグの第4戦は5月6日に行われる予定だ。

NO IMAGE

第2回呉清源杯世界女子囲碁選手権ー三日目

4月29日に中国・福州で「第2回呉清源杯世界女子囲碁選手権」の3回戦が行われた。日本の上野愛咲美二段が出場するも、中国の芮廼偉九段に無念の敗退となった。なお、明日は世界囲碁AI大会で優勝したGolaxyとベスト4の棋士が対決する予定だ。

NO IMAGE

第2回呉清源杯世界女子囲碁選手権ー二日目

4月28日に中国・福州で「第2回呉清源杯世界女子囲碁選手権」の2回戦が行われた。日本は藤沢里菜四段と上野愛咲美二段が出場し、上野二段が3回戦進出を果たした。上野二段は前回もベスト8に進出しており、今回はその壁を突破してほしいところ。

NO IMAGE

第2回呉清源杯世界女子囲碁選手権ー初日

4月27日に中国・福州で「第2回呉清源杯世界女子囲碁選手権」が開幕した。1回戦に日本の謝依旻六段、万波奈穗四段、牛栄子二段が参戦したが、突破できず敗退。明日の2回戦は藤沢里菜四段、上野愛咲美二段がシード枠から出場する予定だ。

三々定石の新型研究

先日の中国倡棋杯で三々定石の新型が現れたので、今回検証していきたいと思います。中国は囲碁AI・絶芸を使っており、独自の研究が進んでいるようで新型が次々に現れます。まだまだ紹介できていない変化が多いですが、今回はその一部を紹介していきます。

NO IMAGE

「GLOBIS-AQZ」プロジェクト始動!

4月18日にグロービス東京校で「GLOBIS-AQZ」プロジェクトが発表された。囲碁AI「AQ」の開発者である山口祐氏、グロービス、トリプルアイズ社が連携し、世界一の囲碁AIを目指すもの。直近の目標は、8月の「世界AI囲碁オープン」優勝だという。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第2戦

4月17日に中国・浙江省で「中国甲級リーグ」の第2戦が行われた。韓国は8名の精鋭棋士が参戦しており、2戦目の成績は5勝3敗と好成績を上げている。なお、中国甲級リーグの第3戦は4月29日に行われる予定だ。

棋力向上の詰碁141

【黒先白死:上級~有段者】上下に一眼ずつあるように見えて、実戦なら諦めてしまうかもしれません。ダメヅマリを突いて、白の抵抗を封じながら仕留めてください。

NO IMAGE

中国甲級リーグ2019―第1戦

4月15日に中国・浙江省で「中国甲級リーグ」が開幕した。世界トップ棋士が集結するこの棋戦は囲碁界最高峰の舞台と言えるだろう。このリーグに参戦できることが、棋士にとって大きなステータスとなることは間違いない。なお、第2戦は4月17日に行われる予定だ。

NO IMAGE

第33回中国天元戦三番勝負

4月10~13日に中国で「第33回中国天元戦三番勝負」が行われた。中国の連笑天元が挑戦者の范蘊若七段を2勝1敗で退け、3連覇を達成した。優勝賞金は25万元(約420万円)、準優勝は10万元(約170万円)だ。