棋力向上の詰碁138


【黒先白死:上級~有段者】
実戦では追及せずに、白地を削って満足するかもしれません。
こうした形で手あると気づければ、実戦でも大きな差が生じるはずです。



【正解図:鋭く追及】
黒1と切り返すのが好手。
この手により、白は無条件で生きる術が消えます。


白2には黒3、5で中から白の眼形を切り崩していきます。
続いて、白Aに黒Bと抜いてコウに持ち込めれば黒成功です。


【正解変化図:中手に導く】
前図の変化を避けるため、白2と抵抗するなら黒3と抜きます。
白4と懐を広げられて白生きに見えますが・・・。


黒5と眼形を奪えば、白に活路はありません。
白6と抵抗しても、黒7で白はAとBを同時に防ぐ術がなく白死です。

「編集後記」
上達するコツの一つは、相手がアタリや利かしてきた瞬間に反撃を考える癖をつけること。
中盤での戦闘力に大きな影響を及ぼすので、心がけてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする