棋力向上の詰碁136


【黒先白死:上級~有段者】
スペースが広いので、思い切った踏み込みが求められます。
ヒントは隅の特性を活用することです。



【正解図:急所を突く】
黒1と深く踏み込むのが急所。
隅の具合があり、白は無条件で生きる手段がありません。


白2と黒一子を取り込むなら黒3のアテが好手。
続いて、白Aと抜くのは黒Bで白死なので・・・。


白4が最善の抵抗ですが、黒5と抜いてコウになります。
白はいろんな抵抗があるも、コウを避けることができません。


【正解変化図:隅の特性】
前図の進行を避けるため、白2と抵抗するのも考えられます。
これには黒3と範囲を狭めた後、黒5でコウになります。

「編集後記」
明日から出かけるので、ブログを数日お休みする予定です。
生放送は日曜日にする予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする