2019年02月14日一覧

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦本戦決勝(3)

2月14日に韓国棋院で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の決勝三番勝負第3局が行われた。中国棋士同士の決勝は、20歳の楊鼎新七段が時越九段に快勝し初の世界タイトルを獲得した。1998年の生まれの楊鼎新、辜梓豪、李欽誠、謝爾豪はいずれも世界戦を優勝している。