棋力向上の詰碁119


【黒先コウ:上級~有段者】
本題は考えれば考えるほど、攻め筋がないような錯覚を覚えるかもしれません。
ヒントは「3手目に好手あり」です。



【正解図:3手一組の好手】
黒1と急所を突くのが出発点。
白2に黒3が好手となり、AとBを見合いで白は無条件で生きる術がありません。


白4とホウリ込みが最善の抵抗。
黒5まで、コウに持ち込むことができたので黒成功です。


【正解変化図:ダメヅマリ】
白2の抵抗には黒3の切りを入れてから黒5と懐を狭めるのが好手順。
ダメヅマリにより、白Aと眼を作れず白死です。


【失敗図:懐が広い】
黒1、3と素直に中手を狙うのは、白4と広げられて万事休す。
AとBが見合いとなっており、黒の攻めが繋がりません。

「編集後記」
今週は少し忙しいので、軽めの記事が多くなりそうです。
明後日の仲邑菫新初段の対局は棋譜公開されれば見ていこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする