記念対局【崔精九段vs仲邑菫新初段】予告

仲邑菫新初段のビックマッチ

1月17日に韓国の崔精九段と仲邑菫新初段が記念対局の告知が行われた。
仲邑菫新初段はアマ時代に韓国棋院で修行しており、訪韓して挨拶する話が上がった。
その際に、韓国棋院より今回の企画が上がり、日本棋院が応じたことにより成立したようだ。
以下に対局日程の詳細をまとめたので、参照ください。

【日時】1月23日(水) 14時~
【場所】韓国棋院
【組合せ】崔精九段(韓国)ー仲邑菫新初段(日本)
【手合い】定先(コミなし)・持時間各1時間

崔精九段は多くの世界女流タイトルを獲得し、一般の世界戦でもベスト16に残るトップ棋士。
「最近の評判は聞いている。仲邑菫新初段との対局を楽しみしている」とコメントしている。

9歳の仲邑菫新初段は英才特別採用推薦棋士により、初めて入段した棋士である。
張栩名人の試験碁に次ぎ、井山裕太棋聖との対局により実力は多くの方に周知されている。
穹窿山兵聖杯を2連覇している崔精九段にどこまで戦えるか、注目していきたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする