2018年12月19日一覧

NO IMAGE

第12回春蘭杯世界囲碁選手権準決勝

12月19日に中国で「第12回春蘭杯世界囲碁選手権」の準決勝が行われた。韓国の朴廷桓九段と朴永訓九段が極細の難局を制し、韓国棋士同士の決勝戦となった。この組合せは今年に行われた夢百合杯決勝で実現しており、韓国の勢いが増しつつある。