棋力向上の詰碁95


【黒先黒生:中級~上級者】
白一子の傷をどう活用して懐を広げるかがポイントです。
安易に生きを図ろうとすると、白の思わぬ反撃にあうかもしれません。



【正解図:シノギの手筋】
黒1とスペースを広げるのが好手。
AとBを見合いにして連絡できるので黒生きです。


【失敗図:スペース不足】
黒1と白一子をカミ取るのは軽率。
白2、4と左方の眼を奪われると、眼を作るスペースがなく黒死。

「編集後記」
狭い詰碁ですが、たくさん解くうちに応用できるようになります。
詰碁は量よりも何度も繰り返し解いて、体で覚えるくらいする方が効果が出ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする