棋力向上の詰碁93


【黒先黒生:中級~上級者】
狭いスペースに見えても、ひと工夫すれば活路を見出せます。
まずは懐を広げるべきか、眼形を築きにいくべきか考えてみてください。



【正解図:眼形を分ける手筋】
黒1のヘコミが左右に眼を分ける好手。
AとBを見合いとなっているので、白の攻めは続きません。


【失敗図:スペース不足】
黒1と懐を広げるのは、白2から4と狭めて黒に脈はありません。
単に広げるだけではシノグことはできません。

「編集後記」
明日から国際戦のおかげ杯が開幕します。
日本は勢いのある若手を中心に編成しており、どんな活躍を見せるか楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする