絶芸指導Aが棋士に2子局


9月3日に野狐囲碁で最強クラスの強さを誇る「絶芸指導A」が登場した。
絶芸はTencent社のAI-Labチームが開発したもので世界一の強さを誇る囲碁AIである。
絶芸指導B、Cとしてアマチュアが対戦できる環境を整えている他、検討機能も解放している。

現在(9/4-00:00)は棋士相手に二子局コミ6目半で5勝0敗と圧倒的な強さを見せている。
碁の内容も大石を仕留める豪快なものから、軽快に抜き去るものまで変幻自在のようだ。
二子局ではあるものの、参考になる石運びを見せているのでぜひ鑑賞してほしいところ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする