囲碁AI・ELFOpenGoの新データ

ELFOpenGoは高い実力を有しているにも関わらず、軽いデータで動くのが長所である。
オープンソース化されている中でもトップクラスであり、比較的扱いやすい類の囲碁AIだ。
長い間、ELFOpenGoのデータを更新されなかったが、7月31日に新データを公開された。

「ELFOpenGoの新データ場所」
こちらから下部右にある「Test Matches (100 Most Recent)」を見つけます。
②「2018-07-31 13:12」にある「d13c4099」をクリックしてダウンロードします。
③検討機能「Lizzie」や対局のデータに反映させれば問題なく扱うことができます。

詳しい検証はしていないが、一段とシチョウが読めなくなっているような・・・。
対戦させれば依然より勝率は高くなるかもしれないものの、課題は残っているようだ。
新データにしても、シチョウ絡みの攻防がある場合は注意深く扱う必要があります。

「編集後記」
ELFOpenGoの新データが現れましたが、劇的な変化はなかったようです。
8月に囲碁AI世界戦が行われるので、真の姿のELFOpenGoが見られるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする