野狐囲碁、絶芸の検討機能解放


野狐囲碁で最強の囲碁AI・絶芸の検討機能が解放された。
絶芸はTencent杯世界囲碁AI大会で圧倒的な成績を残しており、実力は折り紙つきだ。
今まで、絶芸は中国棋院と提携していたため、検討機能は中国棋士のみが使えるものだった。
しかし、大会後は誰でも使用できるものとなったのでぜひ試してみてほしい。


絶芸検討利用ポイントを10ポイント集める必要はあるが、比較的簡単に集まられる。
自分の棋譜一覧から選択し、右下の絶芸ボタンを押せば上記のように解析される。
また、1譜につき、20手まで絶芸の推奨手を見ることができるのも非常に参考になる。
上記の紫が絶芸の推奨手でそれを改めてクリックすると、その後の変化を示してくれる。

Tencentの技術力を背景に、今回のアップデートで野狐囲碁は便利な機能を追加している。
これから様々なものが追加されることが予想されるので、期待していきたいところだ。

「編集後記」
日々のノルマを達成することでポイントが着実に増えていきます。
手間かもしれませんが、コツコツとポイントを貯めることを強く薦めます!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする