棋力向上の詰碁52


【黒先白死:上級~有段者】
考える範囲は少ないですが、最善の結果にたどり着くのは意外と大変です。
実戦なら有段者でもウッカリする形なので、丁寧に読み切る力が求められます。



【正解図:ダメヅマリ】
黒1と白2を交換するのが肝心。
見た目は白のスペースが広く、白生きと錯覚しそうな形ですが・・・。


黒3と中から眼を奪うのは好手。
白4には黒5と連絡して下方の眼を奪えるので白死です。


蛇足ですが、白6の抵抗には黒7など連絡できます。
ダメヅマリにより、白Aから黒を取りにいけないのがポイントです。


【失敗図:手筋だが…】
黒1のツケは常套手段だが、白2でコウになるため黒失敗です。
手筋を勉強していると、かえって本図の進行を選択してしまうかもしれません。

「編集後記」
今日は大会の後に打ち上げがあったので、軽めの記事でお茶を濁します。
明日の記事は囲碁AI・星陣三十番勝負の第7局~第9局を紹介する予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする