2018年04月一覧

棋力向上の詰碁34

【黒先コウ:上級~有段者】実戦で時々現れる形なので、どういった攻め筋なのか覚えておきたいところ。何も知らないと外から形を決めて満足してしまうかもしれません。

NO IMAGE

囲碁電王戦FINALー第3局

4月7日に日本棋院で「囲碁電王戦FINAL」の第3戦目が行われた。DeepZenGoが日本の趙治勲九段を終始圧倒して中押し勝ちを収めた。今シリーズは2勝1敗となり有終の美を飾った。DeepZenGoは引退するが、Zenとして個人開発は続けていくようだ。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選決勝

4月7日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選決勝が行われた。統合予選の枠抜けは中国棋士が12名、韓国棋士4名となり、中国の層の厚さを改めて感じる結果となった。なお、本戦は5月28、30日から行われる予定だ。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選準決勝

4月6日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選準決勝が行われた。日本の秋山次郎九段が決勝進出を果たし、枠抜けまで後1勝に迫った。次の対戦相手である中国の若手・范蘊若六段に勝利し、日本囲碁界に良い知らせを持ち帰ってほしいところだ。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選3回戦

4月5日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選3回戦が行われた。日本は沼舘沙輝哉六段、秋山次郎九段、首藤瞬七段の3名が準決勝進出を決めた。日本は本棋戦の統合予選を枠抜けしたことがなく、今期で厳しい現状を打破できるのか、注目していきたい。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選2回戦(2)

4月4日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選2回戦の一部が行われた。2回戦が終了し、日本は佐田篤史三段、大西研也三段、六浦雄太七段、沼舘沙輝哉六段、秋山次郎九段、首藤瞬七段の6名が3回戦へ進出を決めた。明日から枠抜けまで連日対局が行われる予定だ。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選2回戦(1)

4月3日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選2回戦の一部が行われた。日本棋士は11名出場したが、僅か1名しか勝ち残れない厳しい現実を突きつけられた。明日行われる2回戦には10名の日本棋士が参加するので一人でも多く3回戦へ駒を進めてほしいところだ。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選1回戦

4月2日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選1回戦が行われた。総勢340名の日中韓台の棋士が参加し、本戦入り16枠をかけて争う厳しい予選。日本は1回戦に15名参戦し7名が勝ち上がった。以前と比較すれば大きく前進しており、少しずつ若手が育っているのかもしれない。

NO IMAGE

囲碁電王戦FINALー第2局

4月1日に韓国・ソウルで「囲碁電王戦FINAL」の第2戦目が行われた。囲碁AI・DeepZenGoが世界ランキング1位の韓国の朴廷桓九段を敗り初勝利を飾った。4月8日に行われる最終局は、日本の趙治勲九段が出場する予定だ。