第23回LG杯朝鮮日報棋王戦統合予選2回戦(2)

4月4日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の統合予選2回戦の一部が行われた。
これから本戦枠抜けまで連日対局があり、体力面でもツライ戦いになることが予想される。
厳しい状況下でも普段以上の実力を発揮できるかがポイントになってきそうだ。
以下に2回戦の結果をまとめたので参照ください。(左側が勝者)

【4月4日(水):2回戦結果】
参加棋士増減:日本11名→6名、韓国110名→63名、中国63名→55名、台湾13名→4名
<A組>
李聖宰九段(韓)ー韓雄奎六段(韓)
<B組>
白洪淅九段(韓)ー徐能旭九段(韓)
<I組>
李小溪二段(中)ー西健伸二段(日)
簡靖庭三段(台)ー金世東五段(韓)
崔哲瀚九段(韓)ー金成進四段(韓)
黃明宇二段(中)ー朴河旼三段(韓)
蔡競六段(中)ー小松英樹九段(日)
柁嘉熹九段(中)ー全勇洙初段(韓)
馬光子四段(中)ー金志宇初段(韓)
鄔光亞六段(中)ー李賢旭八段(韓)
<J組>
大西研也三段(日)志田達哉七段(日)
朴材根二段(韓)ー崔基勳五段(韓)
全瑛圭六段(韓)ー古霊益六段(中)
許瑞玹初段(韓)ー俞俐均二段(台)
劉曦五段(中)ー白現宇アマ(韓)
唐韋星九段(中)ー李東勳九段(韓)
童夢成六段(中)ー偰玹準三段(韓)
安正己四段(韓)ー尹燦熙七段(韓)
<K組>
六浦雄太七段(日)ー李賢虎四段(韓)
洪旼杓九段(韓)ー武宮陽光六段(日)
周睿羊九段(中)ー李沇初段(韓)
劉星七段(中)ー党毅飛九段(中)
金昇宰七段(韓)ー許映皓九段(韓)
俞斌九段(中)ー蔡丞韋三段(台)
黃昕四段(中)ー陳梓健六段(中)
李昌錫四段(韓)ー金炯佑七段(韓)
<L組>
李維清五段(中)ー楊楷文五段(中)
申旻埈七段(韓)ー尹松濤二段(中)
范蘊若六段(中)ー崔光戶初段(韓)
朴鎭鍈二段(韓)ー柳昌柱初段(韓)
沈海率アマ(韓)ー楊子萱二段(台)
沼舘沙輝哉六段(日)ー柳秀沆五段(韓)
秋山次郎九段(日)ー金炅奐初段(韓)
劉宇航二段(中)ー金多瑛三段(韓)
<M組>
康又赫初段(韓)ー江鑄久九段(韓)
江維杰九段(中)ー李映周二段(韓)
李庭宇九段(韓)ー文智煥初段(韓)
芮乃偉九段(中)ー蔣其潤五段(中)
曹瀟陽五段(中)ー李尙憲三段(韓)
崔精九段(韓)ー沈載益初段(韓)
魏太雄二段(韓)ー羅玄九段(韓)
王晨星五段(中)ー文敏鐘初段(韓)
<N組>
曺承亞初段(韓)ー許壯會九段(韓)
宋知勳三段(韓)ー金京垠初段(韓)
胡鈺涵四段(中)ー李維三段(台)
羋昱廷九段(中)ー尹畯相九段(韓)
首藤瞬七段(日)ー姜勳二段(韓)
朴泰姬二段(韓)ー朴貞根六段(韓)
黃奕中七段(中)ー文明根九段(韓)
趙晨宇六段(中)ー朴竣奭五段(韓)
<O組>
朴硬根五段(韓)ー李鑫怡初段(中)
趙漢乘九段(韓)ー宋相勳三段(韓)
許皓鋐五段(台)ー文儒彬初段(韓)
孟泰齡六段(中)ー安亨浚四段(韓)
金眞輝三段(韓)ー李軒豪七段(中)
金希洙初段(韓)ー呉秉佑初段(韓)
張濤六段(中)ー金旼柾初段(韓)
丁世雄四段(中)ー李基燮八段(韓)
<P組>
崔元貞アマ(韓)ー金明訓六段(韓)
朴炫洙二段(韓)ー李承俊初段(韓)
沈沛然三段(中)ー金永徒初段(韓)
睦鎭碩九段(韓)ー中野寛也九段(日)
陳玉儂四段(中)ー韓相朝初段(韓)
朴珉奎五段(韓)ー王元均八段(台)
范廷鈺九段(中)ー尹渠二段(中)
朴時烈六段(韓)ー金明完八段(韓)

2回戦が終了し、6名の日本棋士が3回戦進出を果たした。
(佐田篤史三段、大西研也三段、六浦雄太七段、沼舘沙輝哉六段、秋山次郎九段、首藤瞬七段)
第19回に一力遼八段が3回戦突破して以来、日本勢は4回戦進出できない状況が続いている。
今期で厚い壁を乗り越えて、日本囲碁界の成長を見せられるか、注目していきたい。
※紹介したい棋譜がなかったので、棋譜紹介は割愛します。

「編集後記」
第15回から本棋戦の統合予選が始まったが、日本勢は一度も突破できずにいる。
今期で予選突破を果たす日本棋士が出てきてほしいと切に願っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする