棋力向上の詰碁28


【黒先白死:上級~有段者】
白の懐は十分に見えて攻めあぐねてしまうかもしれません。
しかし、左方の白三子がダメヅマリであることに注目すれば突破口が見えてきます。



【正解図:三手目の好手】
黒1の急所を突くのが出発点。
白2で左右に眼ができそうですが、黒3が好手で白に脈がありません。


白4と黒一子を取り込んでも、黒5でAとBが見合いとなり白死。
ダメヅマリを活用すると、隅の形でも簡単に取れる場合があります。


【正解変化図:眼形を崩す】
前図の変化を避けるため、白2と懐を広げる変化も考えられます。
これには黒3と外から攻めて、白をダメヅマリに導くのが冷静です。


白4と傷を守っても、黒5に白Aと取りにいけず白死です。
また、白4で5は黒Bで正解図の変化に戻ります。

「編集後記」
昨日は寝落ちしてしまい、記事の執筆が遅れてしまいました。
今週は少し忙しいので軽めのものが多くなりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする