棋力向上の詰碁18


【黒先白死:上級~有段者】
実戦で現れやすい死活なので、いろいろな手段があることを知っておきたい形です。
今回は周囲の配置に注目すれば、何を狙うべきか見えてくるはずです。



【正解図:深い踏み込み】
▲の配石に注目して、黒1の踏み込みを見つけられるかがポイント。
白2と分断を図ろうとしても、黒3で連絡できるので白は生きるスペースを確保できません。


【失敗図:コウの手筋】
黒1、3は次善の攻め方です。
コウでは失敗ですが、実戦的にはこちらの筋を狙う方が多いので覚えておきたい手筋です。

「編集後記」
今日は少しお疲れモードなので、軽めの記事をお届けする形になりました。
詰碁の記事を書く際は大抵切羽詰まっている場合が多いので、察して頂ければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする