棋力向上の詰碁15


【黒先白死:上級~有段者】
本題は白をダメヅマリに導く手順を見つけられるかがポイント。
安易に攻めると簡単に生きてしまうので、慎重に攻めてください。



【正解図:手順が肝心】
黒1とダメを詰めるのが急所。
白2と手を戻させてから黒3と懐を狭めるのが好手順です。


白4と下方に眼を求めた瞬間、黒5のサガリが決め手となります。
白はダメヅマリにより眼を持つことができません。


白6、8と下方に眼を作るのは、黒9に白Aとツゲず白死です。
手順を尽くすことで、白に眼を作る余裕を消すことができます。


【失敗図:手順前後】
黒1、3と下方から攻めるのは軽率。
白4の粘りがあり、黒の攻めが繋がりません。


黒5、7で正解手順と似た進行になりますが、白8でAとBが見合いとなり白生き。
手順を誤ると大きな差が生じるので、注意しなければなりません。

「編集後記」
今日の記事は中国流対策の続きを書く予定でしたが、うまくまとまらず保留しました。
簡明に打てる図が中々浮かばなかったので、少し期間をあけて考え直します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする