よくわかる囲碁AI大全~AlphaGoからZenまで


よくわかる囲碁AI大全 AlphaGoからZenまで / 大橋拓文/著

以前までの囲碁AI本は以下の二つのタイプに分かれます。
・囲碁AIの仕組みを専門的に書かれ、ある程度知識がないと読むことが難しい。
・棋譜の解説がなされているが、客観的な意見が少なく感想が多い構成になっている。
どちらも玄人好みの作りとなっており、読みづらいものばかりでした。
※最近の囲碁AI本は内容が薄いものが多いため、本書以外は今のところ勧められません。

本書は以上の欠点を緩和しつつ、誰でも読める作りとなっているのが最大の特徴と言えます。
囲碁AIの話題で欠かせない「モンテカルロ法」や「ディープラーニング」による強化学習を、
今までにないほど簡潔かつ簡明に説明され、知識がなくても理解できる作りとなっています。

また、囲碁AIの手法が視覚的に理解できるよう、短手数での図になっているのも長所だ。
それに加え、AlphaGoが想定していた図が随所に現れているのも非常に優れています。
今までの書籍は棋士の感想ばかりだっただけに、革新的な解説と言えるでしょう。

本書全体の内容として、大橋六段でなければここまで深く掘り下げれないでしょう。
AlphaGo開発チームの方に直接聞いた話や局面の評価もたくさんあるのが大きいです。
囲碁AIの仕組み、手法を把握したい方にはオススメしたい一冊となっています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キクヤン より:

    いつも大変お世話になっております。
    記事に
    「AlphaGo解説チームの方に直接聞いた話」
    とありますが ”開発チーム”? と思いましたがどうなのでしょうか。