棋力向上の詰碁10


【黒先白死:上級~有段者】
白の眼形が厚いように見えて、実戦なら諦めてしまうかもしれません。
捨て石を活用して眼形を奪う攻め筋を見つけてください。



【正解図:捨て石の手筋】
黒1と急所を突くのが出発点。
白2でAとBを見合いにされて白生きに見えますが・・・。


黒3と二子にして捨てるのが常套手段。
続いて、白Aは黒Bで左方の眼を奪えるので・・・。


白4と抵抗しても、黒5のホウリ込みが決め手。
白は左方の眼を奪われないよう、黒Aを防ぐ必要があります。


白6には黒7でAとBを見合いにして白死。
一連の流れは死活の常套手段なので、覚えておきたい手筋です。


【失敗図:足の遅い攻め】
単に黒1と眼を奪いにいくのは工夫不足。
白2が眼を分ける手筋で、AとBが見合いとなり白生きです。

「編集後記」
年末の忙しさが去り、いろんな意味で力が抜けた感じです。
明日も出かける予定があるので軽めの記事になる予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする