棋力向上の詰碁109

【黒先白死:上級~有段者】本題は右方のダメヅマリを掻い潜るかがポイントです。広い視野で臨んで、白の牙城を切り崩す糸口を見つけてください。

棋力向上の詰碁108

【黒先白死:有段~高段者】範囲の広い詰碁ですが、手順を尽くすことで白の牙城を切り崩せます。まずは急所を見つけ、どういった工夫が必要か考えてみてください。

三々入りの簡明策

「三々入り」は現代を代表する立派な戦術となっており、一度は出くわす戦型です。ただ、いきなり黒番で三々入りする実戦例は減少傾向で何かしらの工夫が求められています。今回は5手目三々入りの簡明策を紹介し、わかりやすくかわすコツを紹介します。

棋力向上の詰碁107

【黒先白死:有段~高段者】実戦で時々表れる形ですが、簡単に攻め落とすことができません。コウに導ければ有段者、無条件で仕留められれば高段者に匹敵する読みです。

棋力向上の詰碁106

【黒先白死:上級~有段者】黒一子を抱えた格好をしており、実戦なら諦めてしまうかもしれません。しかし、ダメヅマリに敏感な人ならどこが急所であるか、一目で気づくはずです。

NO IMAGE

第20回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦第8戦

11月26日に韓国・釜山で「第20回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦」の第8戦が行われた。日本の一力遼八段が出場するも、中国の范廷鈺九段の勢いを止められず無念の敗退となった。第2ラウンド最終戦は韓国の第一人者である朴廷桓九段が出場する予定だ。

NO IMAGE

第20回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦第6戦

11月24日に韓国・釜山で「第20回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦」の第6戦が行われた。日本の許家元八段が出場し、中国の范廷鈺九段に微細ながらも中盤終わりまで優勢に築いた。しかし、時間繋ぎで打った手が痛恨の失着となり、ゴール手前で無念の敗退となった。

棋力向上の詰碁105

【黒先白死:上級~有段者】白を仕留めるまであと一息ですが、決め手を見つけるのに苦労するかもしれません。初手の好手を発見して、しっかり取り切りたいところです。

棋力向上の詰碁104

【黒先白死:有段~高段者】懐の広い格好なので、容易な攻めでは白の牙城を攻略できません。思い切った踏み込みから一気に切り崩す突破力が求められます。

棋力向上の詰碁103

【黒先白死:上級~有段者】左方の黒一子を助けながら下方の眼形を奪えるかが本題のポイント。詰碁として出題されれば、正解への道筋が見えてくるはずです。

NO IMAGE

第23回LG杯朝鮮日報棋王戦本戦準決勝

11月14日に韓国で「第23回LG杯朝鮮日報棋王戦」の準決勝が行われた。中国の時越九段と楊鼎新七段が勝ち上がり、決勝は中国棋士同士の組合せとなった。なお、決勝三番勝負は来年の2月11日から14日の間に行われる予定だ。